皆さんは、八ヶ岳に行かれたことは
ありますか?

パワーあふれる八ヶ岳の麓は、
移住者も多いのですが、
実は、
「UFOが飛来する地」としても有名で
沢山のUFOウォッチャーが集う場でもあるとか。

夢かうつつか分からないらしいのですが、
実は、りえ先生もUFOに遭遇!?
した経験があるのだそうです。

20代の頃、八ヶ岳のペンションに一人で宿泊。
夜中にふと、外が気になり窓を開けてみると、
なんと!たくさんのUFOが目の前で乱舞。
あまりの美しさに見とれてしまったそうです。

現代でも、八ヶ岳付近でUFOを目撃した
という話を耳にすることがありますが、
縄文時代においては、
人々が直に宇宙とつながっていたとも言われ、
現に、八ヶ岳山麓からは
宇宙人を彷彿とさせるような
「縄文のビーナス」と呼ばれる国宝や、
多数の土偶や土器が出土しているとのこと。

その仕上がりは、まさに匠の技。
描かれる幾何学模様は、
現代の科学でも驚くばかりの精巧なものであり、
宇宙人のアームスーツ?と見えるようなもの
まであるのだそうです。

このように、遥か昔から、
宇宙と深く関わってきた地で
行う今回のイベント。

【コンセプトは】

時代が大きく変わろうとしている今
これからどのような生き方が
「しあわせ」と呼べるのでしょうか…

この夏、宇宙と繋がるサイキックな
縄文文化が花開いた八ヶ岳山麓の
美しい地でです。

あなたの「しあわせ」に繋がる
インスピレーションを
受け取ってみませんか?

ピンと来られた方
是非、8月4日(金)、5日(土)、6(日)は
スケジュールを空けておいてくださいね!

詳細および募集開始につきましては、
追ってご案内致します。

お楽しみに。